スソガとはどうやってセルフチェックをすればいいの?

スポンサーリンク

 

【スソガ】という言葉を聞くと、自分もそうなのではないかと心配になってしまうかもしれません。スソガかどうかと自身でチェックできればとても便利だと思うでしょう。

 

そこで今回は、スソガのセルフチェック法について迫ってみます。

 

下着に黄色の汗沁みができていませんか?

スソガの原因ともなるアポクリン汗腺から出る汗というのは、わずかに黄色く濁った色をしています。もし下着に黄ばんだ汗沁みがついてしまうならアポクリン汗腺が陰部に多くあり、スソガとなっている可能性が高いです。

 

服のワキ部分に黄色っぽい汗しみがつくなら、わきがとスソガをどちらとも発生させていると考えられるでしょう。

それに、陰部であってもワキであっても黄色くなるくらいに汗沁みになるのは、それだけ汗をかきやすいことを物語っています。

 

パートナーに臭いを指摘されたことはないですか!?

さらに、恋人や配偶者といったパートナーに陰部の臭いを指摘されたことがあるならスソガが疑われます。自身の臭いは気づきにくいものですが周りの方に臭いを指摘されるようであれば、スソガだと考えられるのです。

 

生理などのおりものの臭いも混在していることもあるため、自身で下着の臭いをチェックするのも1つの手です。

 

酷い悪臭がするならば、もしかしたら婦人科系の病気が原因となっているのかもしれません。

そのため、病院への受診も念頭に入れておく必要があります。

 

スポンサーリンク

毛の濃さが肝心であり乳首周りが臭うのも注意!

スソガに関する判断は毛が多いかどうかよりも濃さが肝心になってきます。

陰毛の1本ずつが太くて1つの毛穴より2本ほど毛が生えていたりするとアポクリン汗腺が多いのだと考えられます。

 

そういったことからも、陰毛が濃ければそれだけスソガである可能性も高くなります。こうした点は、わきがのチェック法とも同様なのではないでしょうか。

 

また、乳首もアポクリン汗腺が多いものですが、その部分からわきが臭がするならスソガとなっている可能性があります。

 

まとめ

スソガかどうかをチェックするなら、下着に黄色っぽい沁みができていないかという点が大事になります。

ご自身でその臭いに気づいたり、パートナーに指摘された場合もスソガである可能性が大きいでしょう。

 

また、陰部の毛が濃いとそれだけスソガになっている要因でもあります。

 

あなたも、こうした点に気を付けてみてはいかがでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る