スソガとはどんな臭いがするのかを知っておくのも大事!

スポンサーリンク

 

スソガと言っても、一体どういった臭いがするのだろうと考えるかもしれません。

そこで今回は、スソガではどの様な臭いがするのかという点について探っていきたいと思います。ご自身の臭いをチェックする参考になさってみてください。

 

ネギや納豆!?人によってスソガの臭いの感じ方は異なる

スソガの臭いとして多く言われるのが、ネギや玉ねぎのようなツンとくる刺激臭、酢やクミンと言う香辛料のような酸っぱさを感じる臭い、納豆を感じさせる臭いなど様々にあります。

 

中には、鉛筆の芯のような臭いと言うケースもあるのです。この臭いというのは体質次第で違うものですし、人によっても感じ方は違ってくる点を知っておきましょう。

 

ただ、スソガの場合はおりものやムレが要因となり雑菌の繁殖でわきがよりも臭いが強烈になりやすいです。

 

わきがと同様の臭いがするものだけど異なるケースもある!

スソガでも通常はわきがの『腋臭症(えきしゅうしょう)』と同様の臭いがするものです。

ただ、陰部は蒸れることや臭いが籠ることが多いですし、女性なら生理やおりものの臭いもあるため、わきがとは異なる臭いがするケースもあります。

 

例を挙げれば、おりものの臭いと混ざることでチーズの腐ったような臭いに感じられることがあるのです。

 

また、生臭さのある腐った魚の臭いだとか腐敗臭、陰部に痒みを感じる場合、おりものに異常がある場合なら、性病である可能性もあるため、産婦人科などを受診されるのが得策です。

スポンサーリンク

 

体調や食事内容によっても臭いは変わる!

生理に限らず、体調もしくは食事内容でも臭いが変わってくるのをご存知でしょうか。

どういったことかと言うと体調が良くないなら苦い臭いがして、動物性たんぱく質や脂肪の多い食べ物を食べると臭いも強烈となることがあります。

 

元来、スソガというのは異性を惹きつけるフェロモンであるとされてきました。

 

要するに、中にはそのニオイを良い匂いであると感じる方もいるかもしれないということです。嫌な臭いだなと悩み過ぎてしまうのも良くありません。

 

まとめ

スソガの臭いは、人によって感じ方は異なりネギや納豆など色々と形容されます。

わきがと同様の臭いがするのが特徴ではありますが、わきがよりも臭いが強烈になることもあります。

 

陰部に痒みがある場合などは、単なるスソガではなく性病の疑いもあるため注意が必要です。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る