耳垢がしっとりタイプはワキガかも?ワキガのにおい改善法

スポンサーリンク

 

日本人の大半の方は耳垢がカサついたものですが、7人に1人の割合で耳垢がしっとりしたタイプの方がいます。

それは耳の中にある汗腺が関係しているのです。

通常は耳の中には汗腺はありませんが、ワキガの体質の方にだけ「アポクリン腺」という汗腺があります。

もし体臭に自覚症状が無いとしても、耳垢がしっとりしている場合はワキガのにおい対策や改善法を行ったほうが安心です。

 

 

ワキガとはいったいどんなもの?

gatag-00009552

 

ワキガとは遺伝によるもので、アポクリン腺という汗腺からかいた汗が特有のにおいを発するもので、その悩みを抱える方は非常に多くいます。

日本人には多くないものの外国人には非常に多く、黒人の方は100%アポクリン腺を持っています。

 

古来ではアポクリン腺による体臭をフェロモンの一種としており、必ずしも悪いものではありませんでした。

しかし、日本人のワキガ人口の少なさとにおいに対する潔癖性から嫌煙される場合が多く、身体的な苦痛を伴ってでも手術によるアポクリン腺の除去を望む方もいます。

 

アポクリン腺からの発汗が体の常在菌と反応することで独自のにおいが発生し、強烈な場合は近付かなくともにおいの発生源が分かるほどです。

 

 

ワキガのにおいを軽減する改善策と対策

cc-library010010255run3z

 

1.汗をかいたらできるだけ早くふき取りましょう。

一時間経過すると常在菌と汗が反応をはじめて、においが出てしまいます。

中でも脇や陰部、耳や乳輪にアポクリン腺があるので、重点的にふき取ることが大切です。

シャワーや入浴が最適ですが、抗菌効果のある汗拭きシートも菌の繁殖を妨げることができ、手軽に使えるのでオススメです。

 

2.脇などの無駄毛は適切に処理しましょう

どうしても無駄下が多いと熱がこもりますし、それだけ雑菌も多くなりがちです。

男性で完全に剃ることに抵抗がある方は、梳くだけでも効果が見込めます。

中には、男性でも長袖のシャツやスーツを着る冬場は剃ってしまう、という方もいます。

 

無駄毛がなくなればデオドラントスプレーもより肌に密着するので効果的ですし、蒸れる不快感もありません。

 

 

手術によるアポクリン腺の除去よりもボトックス注射

l_156

 

手術によるアポクリン腺の除去は身体的に負担が大きく、手術跡が治るまで日常生活にも大きな影響を与えます。

そのため、最近ではボトックス注射で汗自体を抑制するという選択肢を選ぶ方が増えています。

効果は半年から一年と短いものの、10分で処置が終わること、日常生活になんの差し障りも無い事が人気の理由です。

 

人の「臭い」においは、嗅いだ方は非常に不快を感じます。

しかし、においの元である本人は無自覚であることがほとんどです。

耳垢はワキガのひとつの目安となるものなので、もしワキガの自覚が無くても相応の対策を行うことが必要です。

適切なケアで、においの不安や悩みから開放されてみませんか?

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る